ホーム > リーダー養成セミナー > 4. ものづくりセミナー > 車のイノベーティブな安全コンセプトとその方策

車のイノベーティブな安全コンセプトとその方策

モータリゼーションの進展により交通事故が著しく増加した結果、事故件数や致命傷・重傷の数を減らすことが各国で課題となっています。事故を減らすために自動車メーカー各社は、各種のADAS(高度運転支援システム)を開発していますが、その市場はまだ初期段階にあるといえます。私のプレゼンテーションでは、イノベーティブな安全コンセプトを提示します。基本コンセプトを紹介し、事故につながるプロセスを分析することでそのコンセプトを実践できるシステムを概説します。安全コンセプトに基づいて、事故を減らす目的で提供される「アクティブ・セーフティ・システム(能動的安全システム)」は適切な運転ゾーンで有効となり、ドライバーが危険な状況に近づくのを防ぎ、より安全な運転状況に戻すことを可能にします。このようなシステムでは、システムの有効性だけでなく、運転支援システムと運転者の意識とのマッチングも重要となります。


  1. 全て
  2. »2018年
  3. »2017年
  4. »2016年
  5. »2015年
  6. »2014年
  7. »2013年

▲ページの先頭へ戻る

ホームへ戻る