ホーム > 活動報告 > 2014年度フロンティア宇宙年次報告会開催

2014年度フロンティア宇宙年次報告会開催

2015年3月12、13日に国際アドバイザリーボードをお招きして本プログラムの年次報告会を開催しました。
12日は野依記念講演室で全体報告及びインターンシップ報告、学生報告を行いました。
13日は会場をES館に移し、インターンシップ報告の後に独創的研究活動報告を行い、最後に国際アドバイザリーボードから講評を頂きました。
年次報告会に引き続き年次報告会終了後にBill Purscell氏による「Developing a Mission Concept When Requirements are Not Well Defined」のタイトルでの特別講演を行い、さらに所属学生による討論会を開催しました。
プログラム参加学生や担当教員が参加し、報告会の発表及び討論会も全て英語で行われました。この1年間で学生の英語力も大いに上昇したことを実感できる報告会となりました。討論会で学生より提案されたプログラム改善案は教員間での議論を続け、プログラムをより良くするために利用する予定です。

▲ページの先頭へ戻る

ホームへ戻る